iOS6のApp Storeアプリが重い

iOS6のApp Store
先日の「iPhone4をiOS6にアップデートしたレビュー」のページで書いたとおり、iPhone4をiOS6アップデートしたわけだが、このiOS6でのApp Storeの動作がとても重い

少なくとも私のiPhone4ではiOS6にアップデートして以降、App Store以外のアプリの動作やフリック入力などはアップデート前(iOS5.1.1)とほとんど変わらずにとてもいい感じなのだが、このApp Storeだけはとにかく重い。

iOS5の時よりもユーザーインターフェースのデザインは洗練されて美しくなったのは認めるが、動作が重過ぎてこれではとても使う気になれない。
事実、iOS6にアップデートして以降はApp Storeを起動させてもすぐに閉じてしまうようになった。

第4世代のiPod touchはさらに重くなりそう

iPhone4でさえこのような状態なのだから、搭載メモリがさらに少ないiPod touch(第4世代)などではさらにキツイことが予想される。
動作が重いとかそれ以前にアプリごと落ちる(アプリが強制終了してホーム画面に戻る)のではないだろうか。

だったら最初からiPod touchはアップデート対象から外しておけよ、と思うのが自然なので、App Storeのこの件は今後さらに批判され、それによってAppleからなんらかの改善が行われるのではないかと個人的には期待している。

私の家族は前述のiPod touchの第4世代を使っている。
私はiOS6へのアップデートによって何らかの不具合が出たって構わん! というイケイケの心意気で自分のiPhone4をすぐにアップデートさせたが、さすがに人のものとなるとちょっと躊躇する。
しかも端末が性能面でiPhone4よりも少し劣るiPod touchとなれば尚更だ。

なので少し様子を見るためにアップデートを今は控えさせている。
それが自分のiPod touchだったら捨て身覚悟でアップデートしちゃうんだけどね。

私は動作が重いのが嫌いである

私はパソコンでも携帯でも「動作が重い」というのが一番嫌いだ。
ソフトウェアの動作が重いことを私ほど嫌っている人はそういないと自負している。
そんなOSやアプリケーションは無料でもいらないし、即アンインストールする。

いや、私のことは今どうでもいい。
とにかく、App Storeの現在の重さだけはダメだ。
できれば言いたくはなかったが、これはもうクソと言わざるを得ない。

世間で批判されているiOS6の独自マップアプリよりもApp Storeのほうがよっぽどクソだと個人的には思う。
特にiPod touchは外では電波がない状態が基本なので、独自マップの件はそれほど関係がないのではないだろうか。

なので、iPod touchを所有していてiOS6へのアップデートを検討している人は、よく調べたりもう少し様子を見てからのほうがいいかもしれませんよ。